HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

世代別の情報格差

我が家ではむしろ年齢が高いほど情報化社会をエンジョイしています。元々新しいもの好きな家系のために、パソコンやインターネットにもすぐ慣れて使いこなしていました。スマートフォンも、全員が持っています。しかしあえて、子どもたちと大人たちの間には格差を設けるようにしています。利用する時間を決めたり、与えなかったりして子どもの世代別にコントロールしています。大人たちよりも、子どもたちの方が新しいものに習熟するのは必然です。しかし、野放しにしておいたらいつか制御できなくなってしまいます。これでは、教育上もよろしくありません。ですので、何でもかんでも平等にしてしまわないことも、これからの時代にはむしろ必要なことではないでしょうか。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 喪服のレディースメーカー直営店|TISSE本店
会社案内 注文は、商品詳細画面から「カートに入れる」ボタンからできます。 ブラックフォーマルウェアの取り扱いを始めたのは昭和45年、今でも主力商品となっております。 フォーマルシーンでのマナーについて、よくいただく質問を確認できます。 好きなカテゴリーや価格からの検索で、お目当ての商品を探せます! JR線岐阜駅・岐阜バスターミナルから『加納竜興町』下車したところに本社があります。 近隣の小学校にて、毎年行われる学校行事の衣装に使われる生地を無償提供しています。 受付時間は10:00~11:45の午前中と12:45~17:00までとなっています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。