新着情報

2018/05/30クラウドファンディング進捗状況その2

プロジェクト実施予定のレイエースー小学校は、ミャンマーのバゴー市から車で1時間ほどのところにあります。地域の中心地であるバゴー市は、昔の王朝があった所で人口も多い町ですが、それでも中心部を少し離れると、すぐに田舎の風景が広がります。 

 

私たちアジアクラフトリンクは、2000年代前半から、このバゴーという地域で働く、木工職人さんたちをサポートしてきました。木工は、バゴー地域の伝統産業のひとつで、多くの方々が生業としている一方、こうした職人さんたちが、少しでも安定して豊かな暮らしを送るためには、加工技術の進歩や新たな市場の開発など、多くの課題を抱えているのが現状です。

なかでも、材料となる木材の確保が次第に難しくなっていることは、深刻な課題のひとつ。その解決策として、長期的な視野を持って地域の人々と取り組み始めたのが、植林活動です。

 

この植林活動は、木工職人さんだけでなく、行政や学校の皆さんと一緒に、地域全体を巻き込めるように実施しています。そして、植林地のひとつとして訪れたのが、レイエースー小学校でした。

 

ミャンマーでは、地域の小さな仕事では、しっかりとした品質の木材を入手したり使用したりすることが難しくなってきています。アジアクラフトリンクはこれまで、木工生産や木材調達のサポート、そして植林活動を展開する中で築いてきた信頼関係があるからこそ、今回の床張り事業でも、いただいたご支援を十分に地元の方々へお届けできると考えています。

 

今月、プロジェクト実施者である理事長の斎藤が現地入りし、この床張りのプロジェクトを含めて、バゴー地域での活動について、さらに具体的な打ち合わせを開始しています。」

 

クラウドファンディング 「木床(もくゆか)プロジェクト」は残り10日を切り、ご支援の募集期間の終了が間近に見えてきました。これまで既にたくさんの皆さまから、ご支援の表明と応援の声を頂いておりますが、目標金額の達成はあと一歩です。少しでも多くの皆さまに、プロジェクトのことを具体的にイメージしていただけるような情報をお届けしたいと思います。

  • クラウドファンディング進捗状況その2
  • クラウドファンディング進捗状況その2

過去記事一覧

お気軽にお問い合わせください。

NPO法人アジアクラフトリンク
〒950-0205 
新潟県新潟市江南区沢海2-16(北方文化博物館内)

025-282-7440 FAX:025-282-7441

↑ページ先頭へ