新着情報

2021/10/11国内活動|潟マルシェ出店と県立大学RUENG(ルーン)

10月10日(日)に新潟市の鳥屋野潟公園・ユスリカの森で開催された、今シーズン最後の潟マルシェに出店してきました。

 

「人も社会も環境も大切にするライフスタイルに出会えるマルシェ」がコンセプトになっている潟マルシェ。ミャンマーの生産者の皆さんが手がけたクラフト雑貨の販売にはぴったり!で、2019年から参加しています。昨年は新型コロナウィルスの影響で中止・不参加が続きましたが、今年は私たちも計3回出店することができ、とてもたくさんの方にブースに足を運んでいただきました!

 

6月に続いて、今回の潟マルシェでも学生会員の皆さんのお手伝いで出店することができました。新潟県立大学の学生さんで、普段は同校の国際協力団体「RUENG」のメンバーとして活動中のお二人。RUENGさんでは、カンボジアの人々の生計向上に向けて、バナナペーパーを使った商品づくりや販売を通じた活動をずっと続けておられます。今後、RUENG×ACLでの共同プロジェクトも計画中ですので、ご期待ください!

 

また、各地の緊急事態宣言が解除され地域のマルシェイベントなどが再開するなか、イベントで、ミャンマーのクラフト雑貨を販売してみたいという皆さんも大募集中です!販売会実施の手引きをウェブサイトに掲載していますので、ぜひごらんください。

 

アジアクラフトリンクでは、ミャンマー情勢により、現地の活動が制限される日々が続いています。そのかわり、今できることをとの思いから、これまでなかなか着手できなかった国内活動の充実や他団体との連携に注力しています。こうした日本国内での新たなつながりから新たな企画が生まれ、後々、現地の人々に新たな仕事が生まれていくことを期待して取り組んでいますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

  • 国内活動|潟マルシェ出店と県立大学RUENG(ルーン)
  • 国内活動|潟マルシェ出店と県立大学RUENG(ルーン)

過去記事一覧

お気軽にお問い合わせください。

NPO法人アジアクラフトリンク
〒950-0205 
新潟県新潟市江南区沢海2-16(北方文化博物館西門広場)

025-282-7440 FAX:025-282-7441

↑ページ先頭へ