新着情報

2021/04/10ミャンマー国内情勢と事業活動について

2月1日から今日まで、ミャンマーでは社会的な混乱が長く続いています。日々、ミャンマー市民の中に拘束者や死傷者が増え続ける心の痛いニュースが流れ、さらに昨日4月9日、アジアクラフトリンクが現地事務所を置くバゴー市で、多数の死傷者を伴う事案が発生したとの報道を目にされた方も多いと存じます。

 

当会にも、多くの皆様からご心配のメッセージを寄せて頂きました。本日時点で、スタッフおよび事務所等拠点の無事を確認できております。また現地駐在員は、先月3月下旬に日本へ帰国しております。以降、現地スタッフと日々連絡を取りながら運営を続けています。

 

当会が長年続けてきた活動は、ミャンマーの生産者の皆さんと直接交流・協力しながら名産品を生み出し、地域の人々への裨益を目指すものです。このような混乱の中ですが、私たちは人々の生活を保障するべく、クラフト品の生産による経済支援を続けています。「このような時、私たちに何ができますか?」そんな質問を周囲から頂いたり、自分に問いかける毎日を過ごしています。活動の継続は、そうした問いへの私たちなりの答えの一つです。 

 

安全面を考慮し、事務所運営が断続的なものとなったり自宅でのリモートワークを導入したりと、限られた範囲内での活動ですが、困難の中にあるミャンマーの人々を少しでも支えられるよう、今後も最大限の努力を続けてまいります。

 

4月28日(水)からは新潟市江南区にて「ミャンマー展」を開催いたします。ミャンマーの人々が置かれている現状に、少しでも多くの人に関心を寄せてもらえればと考えております。引き続き、弊会へのご理解とご支援、よろしくお願い申し上げます。

過去記事一覧

お気軽にお問い合わせください。

NPO法人アジアクラフトリンク
〒950-0205 
新潟県新潟市江南区沢海2-16(北方文化博物館西門広場)

025-282-7440 FAX:025-282-7441

↑ページ先頭へ